2020年に誕生したサンリオキャラクターの新ユニット「はぴだんぶい」が

商品をプロデュースする、というウワサを聞きつけキャラディネートチームでは密着取材をオファー。

はぴだんぶいのみんなが先日のサンリオキャラクター大賞でも盛り上がっていた「パニカムトーキョー」とタッグを組んで商品を作っていく様子を取材させてもらえることになりました!

 

「はぴだんぶい」とは?

サンリオ史上初のユニットとしてデビューした「はぴだんぶい」には、ポチャッコ、タキシードサム、けろけろけろっぴ、バッドばつ丸、ハンギョドン、あひるのペックルの6キャラクターのユニット。
いずれも1980年代~1990年代に注目を浴びた、サンリオの男のコキャラクターたち。

「はぴだんぶい」のユニット名には、ハッピーになりたい男子たち、V字回復をねらうという意味が込められている。

 

 

ことのはじまりは…ハンギョドンからのお電話!!

 

パニカムトーキョーからさっそく打ち合わせのオファーが…!

これからの予定

はぴだんぶいとパニカムトーキョーのコラボ商品ができるまでをこれから密着取材!数回に分けてレポートしていきますので、商品がどんな風にしてできあがっていくか、、、わくわくしながら待っていてください!

次回更新日は8/12予定。

 

バックナンバー

「パニカムトーキョー」とは?

今回はぴだんぶいのみんなとコラボレーションするブランドは、

皆が大好きなキャラクターのアパレルや雑貨を取り扱うキャラクターアパレルブランド。

サンリオキャラクター大賞でもおなじみです!

 

>>公式Twitter

>>公式Instagram

TAG関連するタグ

ROCOMMENDおすすめ記事